大津市議会議員 八田けんじ オフィシャルサイト


活動報告一覧

2020年2月 議会活動報告

226

令和2年 2月通常会議 (3月3日

  1. 市政の基本的なスタンスや考え方について
  2. 市民センターのあり方について
  3. 幼児教育と保育の質の向上について
  4. 専門職員の配置について
  5. 学校裁量予算とされる夢づくり予算について
  6. 活力と魅力あふれる大津としてとりあげておられるなぎさ公園魅力向上プロジェクト、琵琶湖文化館の後継施設の誘致と賑わいづくりについて
  7. 大津圏域における大津市民病院の医療需要と機能分化について
  8. 財政運営を中心に本市の抱える課題について

2019年9月 議会活動報告

226

令和元年 9月通常会議 (9月13日

  1. 適正な情報公開と公文書管理について
  2. 行政改革について
  3. 9月補正予算について

令和元年7月29日 新和会議会だより

新和会の広報です。今日大津市内全域の朝刊に折り込みされています。0319667B-56F4-420C-8D1C-41C5AD9388E3694795BD-DF51-4591-A884-E315726A812C

令和元年7月 大津京に安倍自民党総裁来たる

2019年6月 議会活動報告

226

令和元年6月通常会議 (6月19日

  1. 将来を見据えたまちづくりについて
  2. 財政運営について
  3. 第3期大津市保健医療基本計画について

大津市議会議員 八田けんじ 3期目ただちに


この度、八田けんじは大津市民 3827票の付託を受け3期目の選挙に当選いたしました。

篤く御礼申し上げますとともに、これから直ちに

また5月1日令和元年開始とともに多くの皆様方からの付託を受けた議員として更に研鑽し、期待に応えていく所存です。

大津市議会議員選挙 候補者 やっぱり八田けんじやなぁ

大津市議会議員選挙 候補者 議員としての心構え 演説

(演説 字幕内容)
議員として 皆様方に
ここを大事にして 仕事しているという考え方をお話します
市役所は先ほど若吉先生(大阪経済大学 教授)が
おっしゃったように皆様方から税金 をお預かりする立場なんです
あくまで預かり金なんですどこまでいってもこれは収入じゃないんです

この預かり金を
弱い人や
困った人や
そして まちづくりの為に必要な費用だ、そして社会保障だ

みんなが 公平公正に
人として 生きる喜びを感じて
生活できるように

税金を徴収して税の再分配をする これが仕事なんです

それぞれの事業が
黒字であるものもある、赤字であるものもある
でも、赤字なんです。 なぜかというと税金というものを頂いて
市民サービスを直轄してやってた
ここの収支は赤であっても 他の
税金という収入で補填できるわけです 民間経営とは違うんです

その税の再分配の中で一番大事なことが 合意形成なんです
合意形成とは 納めていただいている市民の方
そして 一市民じゃなくて大津市内で
事業をされ 大津市内の経済を支えて頂いてる企業が、
そしてまちづくりに 力を注いでいただいている
団体(自治会や非営利団体、体育協会など)の方々
また障がいをお持ちの方の 団体(視覚、身体、社会福祉事業など)の方々
様々な 組織があるわけです
その方々と そして
市役所が この3者が
三方よしという 合意形成の中で物事を進めていかないと
これが大原則なんです

その合意形成に基づくスピードで 改革をしていかなければならない
行政改革は当然必要です
しかしそれを進める考え方とスピードは やはりこの合意形成という
この四文字に 基軸を置いて進めないと
ゆがんでしまうと僕はそう思うんですよ ここはしっかりと
皆様方の お支えをいただいて
ここは信念を持って
自分自身が仕事をしていくということを 皆様方に
御誓いを申し上げます


やっぱり 八田けんじ やなぁ

大津市議会議員選挙 候補者
実現力の2期8年の大津市議会議員 3期目に立候補
地域と市政、県政、国政を結ぶ まごころの八田けんじ

7つの重要課題
「住みやすさ」社会インフラの老朽化対策など居住環境の改善
「地域資源の豊かさ」史跡・社寺・びわこの観光や食などの活用
「子育てのしやすさ」家庭支援や保育サービスの充実
「安心の大きさ」医療介護や治安防犯、自然災害の対策
「共生できる暮らしやすさ」福祉サービスの充実やコミュニティの再生
「学びやすさ」学校教育や生涯学習の充実
「働きやすさ」男女共同参画や働き方改革

それぞれ大津市の具体的な課題です。
大津市議会議員選挙は 八田けんじ にご投票をお願いいたします。

大津市議会議員選挙 候補者 2期8年の実績

非常に厳しい情勢です。何卒、やっぱり八田けんじやな、と、投票ください!

大津市議会議員選挙に立候補した現職・新人49人の立候補者が、将来仕事ができるのか?これまで仕事をしてきたのか?をゼロの視点から比較される。それが選挙だと思います。
IMG_4445

私の過去8年の実績は、市民生活の安全と便利さ、活き活きとした生活につながりました

<実現や見通しのたった主な取り組み>
・鏡が浜周辺の県道高島大津線(旧国道161号線)の歩道の整備に尽力し、歩く方に広く安全な道路となりました。

・琵琶湖西縦貫道路(湖西バイパス)の皇子山ランプ付近の交通安全と騒音に関する住民皆様の懸念事項を解決すべく取り組み、対策につなげました。

・手話言語法の制定を求める声を受けとめ、取りまとめ、平成31年1月大津市手話言語条例施行へとつながりました。

・歴史ある志賀小学校の校舎に時代に合わせて改修が求められます。エレベーターの設置の要望をまとめて実現につながりました。

・近江神宮鳥居北側歩道は、小学校に通う児童も通る道です。安全を希求する意見をお聞きし、提言をつなげたところ歩道の拡張が実現しました。

・皇子が丘交通公園をよりより憩いの場とすべく、提案を行い、グランドゴルフ場等が整備され、熱心なゴルフプレーヤーの方々の熱戦が繰り広げられています。

<今取り組んでいる具体的な課題>
・老朽化すすむ志賀小学校体育館の新築
・歴史と自然を活かした滋賀のまちづくり
・大津京駅西側の周辺の駅前らしい活気ある姿への提言
・柳川地域、際川の河川整備
・山中比叡平地区の駐在所設置
・大津びわこ競輪場跡ショッピングモール完成後の交通事情を踏まえた周辺道路の整備

この課題に取り組んでいます。それを含んで7つの重要課題があります。
その為にこの厳しい選挙を乗り越えたい。

何卒、やっぱり八田けんじやな、と、投票ください!
http://www.8ta.jp/index.html

大津市議会議員選挙 候補者 「安心の大きさ」

やっぱり八田けんじやなぁ
子ども達に、安心・安全な未来を引き継いでいきましょう。

・7つの重要課題
「安心の大きさ」医療介護や治安防犯、自然災害の対策
医療も、一朝一夕に地域に備わるものではなく、住民・企業、団体・行政の3本の柱で3年、5年、10年先を見据えたものでなくてはならないと考えます。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、子供、屋外

介護も、環境悪化を防ぐ治安も防犯も、100年に一度の鉄砲水や琵琶湖西岸地震を見据えた自然災害への対策も同様です。
「安心・安全」。この二文字が含む具体的な調整や対策は、無数の住民、企業、団体・そして大津市役所の職員が、それぞれの判断をそれぞれの立場から丁寧に、しかし迅速に合意形成を図り、「これで大丈夫。」と納得してこそ大きな安心に繋がります。
 
どうか、納得のできる市議会議員を選んでください。
 
安心を、彼らの世代に引き継ぐ大津、滋賀、日本であるよう何卒みなさまから
の一票をお願いいたします。
 
 
<期日前投票のご案内>
レジャー・観光・買い物などを含め4月21日日曜の投票日に予定のある方は期日前投票が利用できます。主に8時30分から20時00分です
投票所への入場券や、身分を証明できるもの、又は生年月日、住所、名前など本人であることを証明できれば投票することができます。
大津市役所 新館1階ロビー
大津市役所 木戸支所
大津市役所 堅田支所
大津市役所 膳所支所
大津市役所 瀬田支所
フォレオ大津一里山 地下1階コミュニティルーム
*フォレオのみ平日10時から21時、土曜10時から20時となっております
 
日曜日に所用のある方にはとても有用な制度となっております。
ぜひご利用ください。
1 / 712345...最後 »

<八田けんじ 後援会事務所> 滋賀県大津市錦織1丁目13-4 TEL.077-525-1002 FAX.077-525-1003
  Copyrights (C) 2010 HATTA KENJI All rights reserved.