大津市議会議員 八田けんじ オフィシャルサイト


活動報告一覧

八田けんじ 市政報告 平成28年

平成28年 市政報告 まとめ動画をアップロードします。

八田チャンネルでご覧ください。

https://youtu.be/DnrxVQDMDa0

image8

2016年9月 議会活動報告

226

平成28年 9月通常会議 (第2月 9月12日
1.子どもの貧困対策について
2.ケアセンターおおつについて

2016年6月 議会活動報告

226

平成28年 6月通常会議 (第4日 6月15日
1.第4期大津市障害福祉計画について
2.生涯学習の推進について
3.危機防災について

2016年2月 議会活動報告

226

平成28年 2月通常会議 (第3日 3月 4日)

1.観光地におけるトイレ整備について
2.建築物耐震化推進について
いじめ対策について

YouTube八田けんじチャンネル

YouTube八田けんじチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCieLwxS89UM0y7XDrIWYjbA

市議会一般質問動画をアップロードしております。

ぜひ御覧ください!!

8taChannel_top

 

八田けんじ Facebookページのお知らせ

八田けんじ Facebookページを開設いたしました!

 https://www.facebook.com/kenji.hatta.8

Facebook登録がない方でも閲覧可能です。
登録のある方へも、いいね!を押下していただけるよう一生懸命更新してまいります。
(ネット担当より)

screenshot

平成27年4月28日(火)大津市 社会福祉協議会 総会

大津市 社会福祉協議会 総会

30860

平成27年4月26日(日)大津市会議員選挙 当選 御礼のごあいさつ


2期目 当選 (3,531 票)

御礼のごあいさつ

 

1期目当選後、「議員は毎日が選挙だ」という名言を受けて、市議会議員として懸命に活動してまいりました。

2期目に向かって、大津市の喫緊課題を把握し、壮大なテーマを掲げました。

  • 大津市民が安心して暮らせる生活をつくる。
  • 子ども達に自慢できる夢の持てる地域をつくる。
  • 子育てと仕事の両立できる地域社会をつくる。(ワークライフバランス)

先代から親交している旧滋賀村の方々、古くからの友人、議員になることで知り合うことのできた方々などが、この1期4年の私を見て下さっていました。

 選挙が近づくにつれ、これらの支援者の方達が中心になって応援を頂き、終始活気のある選挙事務所となったことに感謝を申し上げますと共に、電話やFBインターネット等で励ましをいただいた方々へ御礼申しあげます。

 5月1日から新しいスタートをすることになりますが、多くの皆様方からの付託を受けた議員として更に研鑽し、期待に応えていく所存です。

 これからも、ご指導ご鞭撻賜ります様、お願いを申し上げ、当選のご挨拶といたします。

 

2015-04-27 00.43.12 4月26日(土)当選2 S__7938054 S__79380564月26日(土)当選3 2015-04-27 00.44.18

 

選挙戦終了にあたって

IMG_0416

多くの支援者のご協力のもとで、

このたびの厳しい選挙戦を無事に終えようと
していることにつきまして深く感謝申し上げます。

いま持ち得る自分の全てを振り絞って、
これからの大津市が抱える喫緊課題*1
少子高齢化に伴う社会保障のあり方について
有権者の皆様方に私の考えている政策を訴えてまいりました。

肉体的にも精神的にも燃え尽きることができました。

明日は一期四年の実績の評価と今後の期待について
私に投じられる票により市民からの審判をうける事になります。

選挙運動期間中に寄せられた励まし、ご支援に深く感謝し、
この投稿をもって選挙期間中のホームページ更新を終了いたします。




*1 大津市の喫緊課題—–

 大津市は人口減少時代の中においても、人口が増加する数少ない自治体の1つであります。しかしながら、これまで増え続けてきた人口も平成32年度をピークに減少すると予測され、さらに早い時期から減少することも考えられます。

 将来にわたって持続可能な大津市を目指すためには、人口減少対策が大きな課題であり、子どもを生み育てやすい環境を整えること、子育てと仕事が両立できるワーク・ライフ・バランスの社会を構築することが必要となります。

 一方で、この住みよい、成熟した社会を築き上げてきた高齢者の方が、元気で健康であり続け、地域で生きがいをもって生活できること、そして必要となった時には必要な介護や高齢サービスが適切にうけられるよう、各種の社会保証制度や高齢者施策の充実が必要であります。

 なお、市の財政はここ10年間毎年増加し、平成22年度からは1000億円を超えています。また、民生費(社会保障費)の占める割合は、毎年増加し、平成23年度からは予算の4割を占めています。

 高齢者人口の増加や子育て支援、社会保障費の増大などから、今後も民生費の増加は続くものと予想される中、健全財政を維持するためには、公共施設の適正化をはじめ、行財政改革の推進など、地方創生の取り組みが必要となります。

私は医療機関と介護事業所で培った三十余年の経験と専門性を活かして、大津市の社会保障の更なる充実に向けて知恵を絞り、取り組んでいく所存です。
 —–

平成27年4月25日(土)選挙運動報告

◇本選挙戦、最後の演説 (滋賀市民センター)


IMG_0377

 

◇最終日 遊説

大津市の各地を遊説し、出発の地 近江神宮前へ


ファイル 2015-04-25 17 32 11 ファイル 2015-04-25 17 32 35 ファイル 2015-04-25 17 33 05ファイル 2015-04-25 14 33 29 ファイル 2015-04-25 14 41 04ファイル 2015-04-25 14 08 56 ファイル 2015-04-25 14 09 44


<八田けんじ 後援会事務所> 滋賀県大津市錦織1丁目13-4 TEL.077-525-8100 FAX.077-525-8180
  Copyrights (C) 2010 HATTA KENJI All rights reserved.